SSブログ

ビタブリッドCフェイスの悪評の口コミも知っておこう

ビタブリッドCフェイスの悪評が気になる女性


ビタブリッドCフェイスの悪評では?と思われる事を投稿している人はいます。


ただ、ビタブリッドCフェイスはバージョンアップされ、お値段そのままでビタブリッドCフェイスブライトニングという名前になっているのですが、ビタブリッドCフェイス悪評だった人達はこのブライトニングを使ったのでしょうか?

というのも悪評と思われる投稿があるのは発売当初の古い日付のものが多く、その悪評の多くをまとめると

  • ピリピリする
  • 乾燥する
  • 赤みがでる


という事になるからです。

  1. ビタブリッドCフェイスの悪評について
  2. 悪い評価について
  3. 刺激を感じる時は肌が弱っている事も
  4. 悪評は成分変更前の可能性も
  5. 昔の悪評を見て諦めるのは損
  6. 自分で評価した方が時間の節約


この他に容器の中でダマになるという悪評もありビタブリッドCフェイスに悪い印象を持ってしまった人もいるようです。

しかし、これもバージョンアップされたビタブリッドCフェイスブライトニングでは、容器の中にセラミックの球を入れることで、最後までパウダーがサラサラの状態で使用できる様に改良されています。

ビタブリッドCフェイスの悪評について


ビタブリッドCフェイスの悪評を考える女性


ビタブリッドCフェイスブライトニングの発売開始日は2016年10月20日ですが、ビタブリッドCフェイスに悪評をつけている人はブライトニングに変わる前に使うのをやめてしまっているのではないか?と感じる事があります。

もちろん肌が赤くなったりヒリヒリして、「ビタミンCの良さはわかっているけど自分の肌にあわないので」しょうがなく使うのをやめてしまった。という人もいるでしょう。

その場合はしょうがないと思いますが、それでも「使用する量を減らしたりして試したのかな?」と思ったりします。

また悪評の中には「塗った後に肌が突っ張る」という人もいますが、それはビタブリッドCフェイスに限らず、ビタミンC誘導体も含めビタミンC関係の化粧品には良くあることです。

ビタミンC誘導体には水溶性と油溶性があり、水分に溶けるものと油分に溶けるものがありますが、ビタブリッドCフェイスはイオン交換式なので汗や皮脂にはあまり影響なく浸透します。

なのでビタブリッドCフェイスに悪評の投稿している人に考えられるのは、乾燥肌だったのでは?などと想像する事もできますが、何であれ肌に合わなければどうしようもありません。


悪い評価について


そこで、悪い評価になる原因はビタブリッドCフェイスの安全性に問題があるのではないか?と言うことになり。

ただ、ビタブリッドCフェイスは安全性が確認され国際化粧品原料辞典(ICID)にも掲載されている事、急性毒性検査・皮膚への刺激・細胞への毒性・飲んだり目に入った場合の安全性も確認さている事、安息香酸も含まれているが配合量は少ないので気にする必要はないという事から、安全性に問題はないという事ができます。

ビタブリッドCシリーズの基本的な安全性はどれも同じで、ビタブリッドCフェイスについても評価が悪い成分が使われているという事もありません。

メーカーの方でもパッチテストを行いその安全性が確認されていると発表はされていますが、気になる場合は、耳の裏や二の腕で少量塗り自分で簡単なパッチテストをしてみるのも良いでしょう。

»ビタブリッドCフェイスの副作用について


刺激を感じる時は肌が弱っている事も


またピリピリしたりするのは肌にあわないという事もありますが、肌が弱っているからという理由もあります。

この様な場合、保湿成分をさらに補えば解消される場合が多いのですが、ビタブリッドCフェイスがあわなかった人は、ビタミンC誘導体系の化粧品もあわないと言えビタブリッドCフェイスが悪いという事にはなりません。


悪評は成分変更前の可能性も


ではなぜビタブリッドCフェイスに悪評の評価をしている人が古いビタブリッドCフェイスの評価なのでは?と思うかと言えば、これまでのビタブリッドCフェイスと今のビタブリッドCフェイスでは成分が変わっているからです。

ビタブリッドCブライトニング


ビタブリッドCフェイスの悪評から肌への刺激性を考えると、まずは今のビタブリッドCフェイス ブライトニングでは安息香酸が配合されなくなりました。

また、当初のビタブリッドCフェイスは本当に純粋なビタミンCパックという発想だったので、ビタブリッドCの他にはステアリン酸グリセリルと安息香酸だけの配合だったのに、今のビタブリッドCフェイスはこれにプラスして

  • ナイアシンアミド
  • セリン
  • ベタイン
  • 加水分解コラーゲン
  • アデノシン
  • アラントイン


といった、保湿成分と肌の修復に力をいれた成分が大幅に加わっています。


昔の悪評を見て諦めるのは損


もう一度ビタミンCの効果を確認すると

  1. 美肌(美白)効果の最も代表的な成分はビタミンC。それはシミや黒ずみの原因メラニンを還元したり発生を抑えるから。ビタミンCの還元作用はアンチエイジング作用と言える。
  2. 自分の肌のコラーゲンの生成をサポートしコラーゲンを増やす。
  3. 皮脂の過剰な分泌を抑え、毛穴の開きにも効果的。


ビタミンCは美白や美肌に間違いなく効果的なので、肌に合わない人は本当に気の毒です。


ビタブリッドCフェイスに悪評を残して使用を止めるより、肌に慣れるまで少し保湿にこだわって見るなど何か工夫はできなかったのかな?と少し残念な気はしますが、本当に肌に合わなければすぐに使用は中止すべきです。

新しくなったビタブリッドCフェイスですが値段はそのままで、キャンペーンページからの購入だと定期購入の初回が1,500円になるというサービスにも変更はありません。

今のビタブリッドCフェイスが全体的にどういう評価をされているかは以下のページも御覧ください。

»ビタブリッドCフェイスの口コミと1,500円で購入する前に知っておくべき事


自分で評価した方が時間の節約


ビタブリッドCフェイスの評判を見る時はいつのビタブリッドCフェイスの事なのか投稿日を良く見る事も大切です。

それは最近の評価を見ると刺激を感じたという評価は少なくなっているからです。

だからと言って悪評が全く無いというワケではありませんが、今の悪評は昔あった危険性のものではなく、効果があまり無かった、変化があまりなかったという効果に関するものになっています。

ビタブリッドCフェイスの悪評を見て使うのを迷っている人や、悪評がないかなどビタブリッドCフェイスの評価が気になっている人は1,500円でお試しできるので、自分で使って評価をしてみる方が時間の無駄にならないと思います。

新ビタブリッドCフェイス1,500円の商品ページを見る




[編集]
共通テーマ:美容
Copyright © ビタブリッドCで美白と若返り All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます
にほんブログ村 美容ブログ 化粧品メーカー・コスメブランドへ